キーワード検索

2Dバーコードリーダー

FlashScan V2シリーズ

特長および仕様

フラッシュスキャン V2シリーズは 2D バーコード用の最速の SBS ラックバーコードリーダーです。 底部にデータマトリクスバーコードを備えた 96 本のチューブを 瞬時に読み取り、それらのデータを収集することが可能です。 -196℃極低温で保存されたチューブでも着霜の影響がなく読み取りが可能です。

  • ■ 2Dバーコード用SBSフットプリントタイプのラック(24,48,96チューブ)に対応
  • ■ 1ラックのスキャン速度はわずか1秒
  • ■ 幅広いラインナップ
    エントリーモデル(10-25℃対応)、Cryo(-80℃対応)、Cryo+(-196℃対応)の3機種をご用意しております。
  • ■ 非着霜・解凍システム
    デフロストローラーによりサンプルを簡単に解凍してスムーズなスキャンが可能です。 スキャナーに特殊防霜加工が施されています。
  • ■ 個別情報管理
    品質管理と LIMS 統合のために、個々の追加情報を各サンプルに保存します。
  • ■ 転送機能
    拡張エクスポートモジュールを使用すると、キャプチャされたコードとドキュメンテーションの 個々の情報を含むコレクションレポートを直接作成できます。
  • ■ QuickScanソフトウェア(日本語対応)、デフレストローラー標準付属

ソフトウェア

  • ■ ラック情報の保存および転送
    ラックのコンテンツ全体とパラメータを含んだデータ保存が可能で す。データの HTML、CSV、および PDF 形式でのエクスポートも可能です。
  • ■ ファンクションキーの活用
    複数のラックをすばやく操作可能なファンクションキー(F キー) にスキャン機能が割り当てられています。複雑なメニューの操作は もう不要です!
  • ■ コピー・ペースト機能
    ラック全体をコピー・ペーストだけで他のアプリケーションに移動 することができます
  • ■ サンプル/アリコートの分布
    アリコート機能により、選択されたパラメータの値が等しいサンプ ルをラックの任意の領域に分配することができます。
  • ■ 全ての SBS 標準ラックを処理
    SBS標準ラック(24,32,48,96)の読み取りに対応していますが、 他 のフォーマットを提供可能です。オプションでスキャン エリアを拡張し、同じスキャンプロセスで 2D ラック ID の読み取 りが可能です。
  • ■ 管理権限の設定
    ソフトウェアを特定の人またはグループによってのみ開くことがで き管理領域を設定することができます。

PDFダウンロード 

※フライヤーご希望の方は下記フォームに情報を入力下さい。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている
Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。