Tristar2s TRF スペシャルパッケージキャンペーン 第一弾 BioDrop μLite 創業30周年記念キャンペーン 第二弾 Celvin コンパクト・ケミルミイメージャー 創業30周年記念キャンペーン 第三弾 Lumat シングルチューブルミノメーター 創業30周年記念キャンペーン

キーワード検索

コンタミネーションモニター(表面汚染計)

LB 124 SCINT 300

特長および仕様

ZnS(Ag)シンチレーターを用いたαβγ線測定器です。LB124SCINTの大面積タイプで検出器の面積は150×230 mmで従来の約2倍あります。ガスタイプに比べ簡単操作、簡単なリペア、ガスの供給が不要などといった優位点があります。また、RS232ポートを介したデータ通信機能など新機能が多数加わりました。

測定対象 α線及びβ(γ)線
検出器 ZnS (Ag)シンチレーター
検出器窓面積 345 cm2
キャリブレーション ISO7503-1もしくはDIN44801
核種リスト 50種類以上の核種校正ファクターをセット
動作時間 50時間以上(アルカリ電池使用時)
サイズ 240×140×110 mm
重量 1850 g(バッテリー含む)

アプリケーション

アプリケーションガイド

アクセサリー & オプション

消耗品リスト

PDFダウンロード 

※フライヤーご希望の方は下記フォームに情報を入力下さい。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている
Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。